Home 人間関係 • ”臭くて仕事ができない”スメルハラスメントの問題

”臭くて仕事ができない”スメルハラスメントの問題

スメルハラスメントって知っていますか?臭くて仕事ができないということで大きな問題になっています。その原因と対策を紹介するので心当たりがある方は、参考にしてみてくださいね!

★スメハラとは

スメハラとはスメルハラスメントです。実際に、周りに不快感を与える口臭や体臭、香水の過度の付け過ぎなどが多きな問題になっています。しかし、自分は気が付いていないという人が多いと言われています。でも、周りは毎日のことでストレスになってしまっていることが多いのです。

◆スメハラチェック方法

・マスクをしている時に自分の息が臭くないか

・口臭チェッカーで臭う判断されていないか

・ビニール袋に息をかいで臭くないか

などというチェック方法があります。気になっている方は、やってみるようにしましょう。気が付いていない人も多いと言われているので、気が付けば対策を行って行くことが可能ですよね。

◆対策方法

・キシリトールガムを噛んで口臭を抑える

・マウスウォッシュで口臭を防ぐ

・出来るなら昼食後会社で歯磨きを行う

などという方法が挙げられます。ガム、などを活用することにより手軽に対策行うことが出来ますので、マナーとして習慣にしてみるようにしましょう。

 

▲体臭は自分の着ている服のニオイを嗅いでみるようにしましょう。特にワキ汗のにおいをかぐことがお勧めできます。また、お風呂を入ってしか着ることがないパジャマなどがすぐに臭くなる場合には、体臭に気を付ける必要があります。対策するには、汗をこまめに拭くように心がけて、デオドラント用品、わきがクリームなどを活用するようにして、汗が凄い場合には、着替えを準備するようにしましょう。

▲香水ですが、ほのかに香る程度で抑えるようにしましょう。強すぎる場合には、周りが迷惑となってしまいます。更に夏には、汗と混ざってしまうことにより、逆効果となってしまうこともありますので注意が必要です。家族や友達に香りが強すぎないか確認するようにしましょう。実際に、会社だけでなく、電車などで通勤する場合には、皆さんに迷惑になってしまいます。

周りは臭いと思っても我慢することしかできませんよね。口にして伝えたい気持ちはあっても相手が傷ついてしまうかもしれないと考えるということができません。

自分なりに身だしなみとしてチェックすることが何より重要になってきます。

 

Author:troublesome